このブログを検索

2009年7月15日水曜日

建仁寺展

7月18日から岡山県立美術館で建仁寺展が開催される。
しばらく前、栄西禅師のことをいろいろ研究してみたが、栄西禅師の日本の文化に与えた役割は極めて大きい。日本の武士道の形成に大きな役割を与えてきたし、茶道も日本文化の華である。
今回建仁寺の寺宝のみならず、高台寺などの寺宝も展示と聞く。楽しみな展示会である。

1 件のコメント:

キビノコジマ さんのコメント...

建仁寺展に行ってきました。
お盆休み期間中ということもあり、来館者があふれていました。
歴史的に価値ある書画など、みんな熱心に見て回っていました。
開催期間も、残り少なくなってきました。
今回、建仁寺に加え、高台寺や足守木下家の品々も展示されていましたが、岡山との少なからぬ縁を感じ、不思議な感じを受けました。
文化の流れを実感。